磨き無しコーティングでコスパ最高 驚きの撥水力

いつもご利用、ご覧頂き誠にありがとうございます。

今回は撥水コーティングの違いについて詳しく書きたいと思います、まずはこちらをご覧下さい。

 

▼撥水剤無しでもコーティングによって表面がツルツルなので水が流れます。

 

これ撥水効果のある洗車洗剤とかでは無く、ガラス系のボディコーティングだけなんです。

前回の記事でちょっとだけご紹介したものですが、効果が思いのほか凄かったので記事にしてみました。

あとはなるべくお金をかけずに出来るコスパ最高の施工方法についても書いてみようと思いますので、宜しくお願い致します。

 

 

まず、ボディのコーティングって良く聞きますが何だろうというところからですが・・・

新車の状態では耐久性向上のために、ボディカラーの上にクリアのコーティングが施されています。

このコーティング自体は簡単には剥げませんが、数年乗ってるとコーティングの表面部分は擦れ傷などで凸凹が発生してきます。

擦れ傷自体や凸凹により砂や油膜などの汚れ、及び雨の水滴なんかが付着しやすい状態になります。

結果、ボディがくすんでしまいボディカラーが白っぽく見えたり、雨がボディにベターっと張り付きやすくなってしまうんです。

これを改善するためにはボディの表面の擦れ傷を埋める必要があり、それがボディのコーティングということになります。

 

 

よく見かける撥水効果のある洗車洗剤などは、表面に擦れ傷がある状態では本来の効果を発揮できなかったり、撥水しても数日で取れてしまうことがあると思いますが、あれは表面の凸凹のせいで水滴が引っかかりやすい様な状態ということです。

スタンドの洗車機で撥水オプション盛り盛りにしたけど、あまり効果が実感できなかったなんて経験があると思います。

 

 

じゃあどうしたらいいのか・・・まずボディのコーティングをしましょう。

個人差もあると思いますが、新車から2~3年乗られているならコーティングしても良い状態と思います。

「でも、コーティング料金って25,000円~とか、高いじゃん・・・!」

そーですね、たしかに高いです・・・そこで今回なるべくお金をかけずに出来るコスパ最高のご提案なのです。

 

 

一般的なコーティング施工の項目は大きく分けて【洗車・磨き・コーティング】となってます。

洗車・・・単純にお預かり時の砂などの汚れを落とします。

磨き・・・ウォータースポット(水跡)など表面の頑固な傷を削り取ります。

コーティング・・・表面にコーティングの膜を貼ります。

単刀直入に申し上げると、この中で磨きを除くだけで車種にもよりますが10,000円~15,000円以上安くなります。

磨きは表面のウォータースポット(水跡)などを除去して新車のような表面に出来る施工ではございますが、実際手間も時間もかかるので磨きの料金がコーティング料金の中で一番高い部分となります。

 

 

「でも磨きをしないと意味無くないか・・・?」

ポイントはまさにそこで、ウォータースポット(水跡)を完全に除去できないのでそこは妥協しないといけません。

しかし、コーティングだけ施工してもウォータースポット(水跡)は多少なり軽減できます。

ウォータースポット(水跡)は例えると月のクレーターのようなイメージなので凸凹さえ埋めれば多少なり目立ちにくくなるのです。

さらにいうと、まじまじとウォータースポット(水跡)を見ている方がどれだけいらっしゃるか・・・

また、せっかく磨いてウォータースポット(水跡)を除去してもすぐにまた出来てしまうので、実際には頻繁に磨きとコーティングを繰り返さないと維持できないものなのです。

 

▼磨き無しコーティングでウィータースポット(水跡)や擦れ傷が多少埋まり、色に深みが出ている様子(左:施工前 右:コーティング後)

 

次に表面のお話ですが、コーティングのみ施工した場合と磨きを加えた場合でも、一番外側の表面は同じくツルツルになります。

ですので、どちらにしても施工後は冒頭の画像のように汚れや水滴が付きにくい状態になります。

私も実際2~3年に一度、磨き無しコーティングのみで済ませています。

以前は磨きコーティングをしていましたが、新車の表面を維持しようと思うと、半年に一回のペースで施工が必要で、かなりの出費が必要でした。

正直、愛車にかなりこだわりをお持ちの方からすると、敬遠されるとは思いますが、共感頂ける方は多いと思います。

 

 

弊社では只今「磨き無しコーティング」を絶賛受付中

磨き無しコーティングのみ 8,000円~(税別)

※ご予約が必要ですので、ご予約はお電話にてお申し込み下さい。

TEL 083-242-8811 / 083-242-8812

※一般的なコーティング業者であれば一連の施工がセットになっているため磨き無しで受付をしていない可能性が高いです。

 

 

▼まとめ

・過去2~3年間コーティング未施工ならコーティングをしましょう。

・ウォータースポット(水跡)が酷い状態なら磨きコーティング、酷く無ければ磨き無しコーティングのみで検討しましょう。

・コーティング施工後2~3年間は表面がツルツルなので、その間は撥水洗車洗剤などの効果も発揮しやすいです。

 

それでは良いカーライフを!_(_´ω`)_

宜しければフォロー・シェアよろしくお願い致します!

 

▼おまけ動画

  • follow us in feedly

友だち追加

関連記事

  1. 軽自動車をローダウンするならラテラルロッドは必須なのか?

  2. カー用品の売れ行きが増加中|一番人気はやっぱり

  3. ヤフオクの商品検索をもっと簡単にしたい!新機能を作りました!

  4. HKS S660 GT100R Package でS660がお手軽100PSに!もう少し馬力がほしい…

  5. 実際に使用してみた ENDLESS(エンドレス)SSY ブレーキパッド

  6. 在庫処分品の売り尽くしセール開催!希望商品(適合商品)があればお買い得です!

  7. NISMO限定ホイール在庫あります!販売期間限定のプレミアムホイールです!GTRに履かせたら最高です…

  8. 在庫処分品追加のお知らせ!適合一致すればラッキー

  9. ご挨拶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カーパーツ買うなら各モール比較

弊社は価格に自信あり!
ご相談・お見積りはお気軽にお電話下さい!
TEL(1) 083-242-8811
TEL(2) 083-242-8812

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP